ピースボートデッキ > COLUMN > キューバ・ハバナ編 第3話〜Peace on the Boat trip〜
hinata-49_002 のコピー
シリーズ
SERIES:01 Vol.49
2018/05/05
キューバ・ハバナ編 第3話〜Peace on the Boat trip〜 (1/6)
ビースボートの船旅であちこち迷走したHinataの旅物語、「Peace on the Boat trip」。
笑いありハプニングあり、ちょっと不思議でほんわか緩まるHinataワールドへようこそ。
 
最初から読む
ひとつ前の記事を読む

サルサにゲバラにキューバリブレ!隙間感にどっぷりハマって

第2話(前回)はこちらから…

ウエイターの彼を探すと、約束の時間になってもまだ働いていた。彼は昼前から働いていたはず、かなりの長時間労働だ。

 

P1120790

 

夜10時を過ぎてようやく仕事を終えて私たちと合流した彼。観光客は未だ減る様子もなく、お店は飲み客で賑わっている。仕事着のままの彼と私たちは勢いよくタクシーに乗り込んだ。

 

港町から離れて、線路跡のような道を通り過ぎ、だだっ広くて薄暗い道をひたすら奥へと進んでいく。なかなか到着せず、行き先の店は結構遠いのかなぁと思い始めた頃、ふと見た右手の建物に人物の姿が浮かび上がっていた。

 

P1120792

 

「ゲバラ!」ライトアップされたその姿は、間違いなくチェ・ゲバラだ。ということはここは革命広場?走り過ぎようとする窓から慌ててカメラのシャッターを切る。思いもよらず偶然立ち寄れたことに驚いていると、タクシーはそのすぐ近くにある公園の前でキキーッと音を出して止まった。

 

ウェイターの彼はひとり外に出て、何かを確認してから戻ってきた。薄明かりの中に人が結構な数でたむろしている。なんだかちょっと怪しくない?大丈夫かしら。タクシーから離れずこわごわ覗くと、向こうにはお店らしきものが。何やらちゃんとした大きな建物があって、階段が地下へと続いている。その入り口には強面のスーツ姿のおじさんが数名立っていた。

 

そのおじさんたちに彼が声をかけると、皆が急に笑顔になって私たちに握手してきたんだ。どうやらみんな彼の友だちらしい。「ようこそ、キューバへ」歓迎を受けながらそのまま下階のフロアへと通された。何だなんだ、彼って結構すごいんじゃない?

 

123...6
PROFILE
hinata-150x150
Hinata(フリーライター)
国内を転々と放浪した後、沖縄にたどり着き12年を過ごす。現在は神戸を中心に活動中。ハワイ好きでフラ歴もあり、ロミロミマッサージのセラピストとしての一面も持つ。好きなことは料理・物作り・音楽・読書・写真・旅などあらゆることに興味はつきない。ピースボートで世界一周の船旅(第90回クルーズ、第92回クルーズ)に参加、その物語を綴る。


ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加
レポート
001
2019/06/24
12日間の日韓クルーズで見つけた大切なヒント~PEACE&GREEN BOAT 2019 REPORT~
レポート
001
2019/06/24
12日間の日韓クルーズで見つけた大切なヒント~PEACE&GREEN BOAT 2019 REPORT~
レポート
02運動会実行委員
2019/05/15
毎日を楽しく!!ピースボートの船内で企画した【7】つのイベント
レポート
02運動会実行委員
2019/05/15
毎日を楽しく!!ピースボートの船内で企画した【7】つのイベント
コラム
01ボタニックガーデン
2019/05/13
世界遺産検定一級を取得した女子大生が見てきた!ピースボートで訪れられる世界遺産一挙公開します!
コラム
01ボタニックガーデン
2019/05/13
世界遺産検定一級を取得した女子大生が見てきた!ピースボートで訪れられる世界遺産一挙公開します!
レポート
ばっしー
2018/11/22
世界一周のピースボートで訪れた美しい景色!誰でもインスタ映えしちゃうスポット10選!
2019年9月出航 第102 回クルーズ

カナダの絶景「メープル街道」、そして自然のスペクタルショー「オーロラ」に出会いにアイスランドへ!!

やっぱり一生に一度は観ておきたい “オーロラ” を筆頭に、世界の絶景に会いに行こう!日本を出発してまずはハワイへ。実は「東回り」で地球一周をすることは、ピースボートでも稀少!人や文化、感動と出会う103日間がアナタを待っています。紙面や画面上では体験できない、旅に出るからこそ出会える世界を、五感で感じに行きませんか。
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加