SCHEDULE

- これからのクルーズ -
schedule_sp_102

SCHEDULE

- これからのクルーズ -
2019年9月 第102回クルーズ
カナダの絶景「メープル街道」、そして自然のスペクタルショー「オーロラ」に出会いにアイスランドへ!!
やっぱり一生に一度は観ておきたい “オーロラ” を筆頭に、世界の絶景に会いに行こう!日本を出発してまずはハワイへ。実は「東回り」で地球一周をすることは、ピースボートでも稀少!人や文化、感動と出会う103日間がアナタを待っています。紙面や画面上では体験できない、旅に出るからこそ出会える世界を、五感で感じに行きませんか。

2019年9月1日(日)~2019年12月12日(木) [神戸発着103日間]
2019年9月2日(月)~2019年12月13日(金) [横浜発着103日間]

旅行代金
¥1,290,000(フレンドリータイプ・バジェットクラス/窓なし・4人相部屋・大人お一人様代金)
※ペアタイプ・シングルタイプ・セミシングルタイプもあります
※各船室にシャワー、トイレ、テレビ完備

●最少催行人員 600名 ●添乗員、通訳が同行します ●船中泊
●医師、看護師が乗船します ●食事:朝103回、昼103回、夕103回
●ご自宅から集合・解散地等発着港までの交通費は含みません
●神戸港乗船の方は横浜港にて、また横浜港乗船の方は神戸港にて一時下船はできません
●オーロラは自然現象のため、気象条件などにより観測いただけない場合がございます
●紅葉・黄葉は気象状況により前後する場合があり、必ずしも写真のような景色をご覧いただけない場合もございます
●旅行代金には、ビザ・港湾使用税・船内チップ・国際観光旅客税等の諸費用は含まれておりません
●詳しい旅行内容はパンフレットにてご確認ください
●お申し込みの際は、別途お渡しする旅行条件書をご確認ください
[使用客船]オーシャンドリーム号 総トン数:35.265トン 全長:205メートル 全幅:26.5メートル 喫水:7.5メートル 運行会社:シーホークコーポレーションリミテッドインク
旅行企画実施:(株)ジャパングレイス 住所:東京都新宿区高田馬場1-32-13 観光庁長官登録旅行業第617号 一般社団法人日本旅行業協会正会員
世界の文化や“彩り”にふれる旅

メキシコ(マンサニージョ)
情熱の国・メキシコ。ボリュームたっぷりのスカートの裾を持って踊ります。とってもかわいい!

エジプト(ポートサイド)
エジプトで昔使われていた象形文字・ヒエログリフを使って、名前入りペンダント!

フランス(マルセイユ)
本場・マルセイユで、“石鹸の王様”マルセイユ石鹸選び。

グアテマラ(プエルトケツァル)
織物の有名なグアテマラでは、「グアテマラレインボー」と呼ばれる小物たちに目移りしちゃう!

カナダ(ケベック・シティ)
カナダの国旗にも使われているカエデの樹は、英語で「メープルツリー」。なんだかベレー帽が似合いそう!

カナダ(ケベック・シティ)
ケベック・シティからナイアガラまで全長約800kmにも及ぶ街道沿いに群生していて、メープル街道と呼ばれています!

オーロラチャンス
旅の中盤には、オーロラが観賞できるオーロラベルトに突入!

オーロラチャンス
天候や磁場の状態次第だけど、光のカーテンを観れるかも!?

本場の味を堪能する旅

中国(厦門)
中国茶を飲みながら「点心」を食べることを「飲茶」って言うんだって!

スリランカ(コロンボ)
スリランカカレー。ローカルテイストはほんとに辛いです・・

スペイン(バルセロナ)
本場のバルでタパス(小皿料理)。全部食べたい。

イタリア(チビタベッキア)
イタリアといえば“ジェラート”!目移りしちゃって選べない!

フランス(マルセイユ)
一度はやってみたい。トレンチコート着て、紙袋に入れたフランスパン抱えて街を闊歩すること。

シンガポール
“チキンライス”と言ってもケチャップ味じゃないよ。海南チキンライスは、スープに浸しながら食べるのが◎。

エジプト(ポートサイド)
ナッツを混ぜ込んだパイ菓子のはちみつ漬け。好みはハッキリ分かれます!

ギリシャ(ピレウス)
有機農法盛んなギリシャの新鮮な野菜とフェタチーズで食べるグリークサラダ。ヘルシー!おいしいー!

歴史と文明が作り上げた建造物に出会う旅

シンガポール
101ヘクタールにも及ぶ広大な都会の庭、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。高さ50mのスーパーツリーは圧巻!

グアテマラ(プエルトケツァル)
マヤの文化とスペイン植民地時代の影響が混ざる街・アンティグア。

スペイン(バルセロナ)
建築家アントニ・ガウディの残した未完成作品「サグラダ・ファミリア」は、“腐海の底”にいるかのような幻想的なつくり!外観だけじゃなく、中にも入ってみて。

スペイン(バルセロナ)
ガウディの残した作品群はバルセロナの街中にたくさん!グエル公園からはそのバルセロナの街並みが一望できます。

ギリシャ(ピレウス)
ギリシャといえば、有名なパルテノン神殿。ユネスコのロゴのモチーフにもなっています。

エジプト(ポートサイド)
一生に一度は訪れたい場所、エジプト・ピラミッド。

“船目線”を満喫する旅

パナマ運河
絶対に船でしか通れない場所、それは運河。太平洋とカリブ海をつなぐパナマ運河は、なんと“階段式”。船で階段昇るってどういうこと?

スエズ運河
地中海と紅海をつなぐ、スエズ運河は全長なんと約164km!(パナマ運河は約80km!)

モナコ
モナコ公国は面積わずか1.95平方キロメートル!公国幅いっぱいに広がる港は世界でも有数の「美しい港」として知られています。

米国(ニューヨーク)
着岸する船からはマンハッタンの街がすぐそこ!ハドソン川から望む、大都会・ニューヨーク。

ハワイ(ホノルル)
海といえば“泳ぎ”も!「ワイキキ」とはハワイ語で「水が涌くところ」。かつてはハワイの王族の保養地だったんだって。

ドミニカ共和国(サントドミンゴ)
ドミニカ共和国の主要産業は観光。サントドミンゴのビーチで、カリブ海を堪能!

2020年4月 フルクルーズ
初夏の北欧・ヨーロッパを巡るピースボート・ワールドクルーズ
schedule_img-104min
春はヨーロッパのベストクルーズシーズン!アジア、カリブ海、そして北欧全5ヶ国を含む、25寄港地を105日間で訪れます。

2020年4月9日(木)~2020年7月22日(水)
横浜発着105日間

2020年4月10日(金)~2020年7月23日(木)
神戸発着105日間

旅行代金
¥1,390,000
(フレンドリータイプ・バジェットクラス/窓なし・4人相部屋・大人お一人様代金)
※ペアタイプ・シングルタイプ・セミシングルタイプもあります
※各船室にシャワー、トイレ、テレビ完備

2019年12月 ミドルクルーズ
冬の日本を抜け出して、夏の南半球を訪れる オセアニア一周
103_img
2019年最後に出航するピースボートクルーズはオセアニア一周!アジアからオセアニア、彩り深い南太平洋の島々を訪れます。

2019年12月21日(土)~2020年2月15日(土)
横浜発着57日間

2019年12月22日(日)~2020年2月16日(日)
神戸発着57日間

旅行代金
¥690,000
(フレンドリータイプ・バジェットクラス/窓なし・4人相部屋・大人お一人様代金)
※ペアタイプ・シングルタイプ・セミシングルタイプもあります
※各船室にシャワー、トイレ、テレビ完備

ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加
インタビュー
RA259782@_b
INTERVIEW Vol.17
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.3 インスタグラマー編~アジアグランドクルーズ~

インタビュー
RA259782@_b
INTERVIEW Vol.17
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.3 インスタグラマー編~アジアグランドクルーズ~

インタビュー
S3177976@-s
INTERVIEW Vol.16
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.2 水先案内人担当編~アジアグランドクルーズ~

インタビュー
S3177976@-s
INTERVIEW Vol.16
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.2 水先案内人担当編~アジアグランドクルーズ~

インタビュー
S3136993@-s
INTERVIEW Vol.15
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.1 クルーズディレクター編~アジアグランドクルーズ~

インタビュー
植物と船と人を結ぶ。プラントハンターがもらたすグローバル化の意味と、人の輪 /ピースボート
INTERVIEW Vol.14
西畠 清順

植物と船と人を結ぶ。プラントハンターがもらたすグローバル化の意味と、人の輪

ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加