iceland-sub
コラム
2016/10/21
COLUMN Vol.2
金原 弘美
KANEHARA Hiromi

音楽、アート、ラムスープ!知られざるアイスランドの魅力をご紹介

PROFILE
iceland-profile
金原 弘美[ジャパングレイススタッフ]
アイスランドを担当する現地コーディネートスタッフ。職務を通じて、アイスランドの作家やミュージシャン、現地のアーティストなどと交流を持つ。もちろん、国を代表する歌姫ビョークは大好き。
無数の滝や間欠泉。秘境と呼ばれる自然の絶景スポットは有名だけど、その他の情報があまりないアイスランド。そこで、この特集では暮らしている人々のことや食べ物など、絶景以外のオススメポイントを重点的に紹介。知られざるアイスランドの魅力をチェックしよう。

アイスランド基本情報

人口は約33万人、国土面積約10万3千平方km。これは日本に置き換えると人口は新宿区と同程度、面積は北海道よりやや広いくらい。北極圏にかかる地域ながら比較的温暖で、オーロラを観測できる場所の中で最も暖かいとされている。独自の軍事力を持たない国としても有名。

治安の良さは世界ランキング1位

iceland-002

 

金原 治安はすごく良いです。人口が少ないから顔見知りが多いんですよね。みんな結構つながっているっていうのもあって、犯罪が起きにくい環境ですね。
教育水準が高く、犯罪発生率は低い。テロの危険性も低いため、安全に観光ができる国だ。治安以外に、男女平等度ランキングでも世界1位にランクイン。
(出典元:http://economicsandpeace.org/wp-content/uploads/2015/06/Global-Peace-Index-Report-2015_0.pdf

バラエティ豊かな食事が楽しめるアイスランド
ソウルフード「ラムスープ」はハズせない!

iceland-003

 

金原 漁業が盛んな国なのでロブスターなどのシーフードも多いですが、一番のオススメはラム肉の料理ですね。ラム肉、じゃがいも、にんじんなどを煮込んだ欧風スープの「ラムスープ」は、アイスランド人のソウルフードと言われています。
人口よりも飼育されている羊の数の方が多いと言われており、日本ではなかなかお目にかかれない羊料理が楽しめる。羊の頭をまるごと煮込んだズヴィズ、羊の脳みそゼリーなどという強烈なメニューもあるので、いろいろとチャレンジしてみると良いだろう。

「宇宙一美味しい」ホットドッグ店

iceland-01

iceland-03

 

金原 ファーストフード店があまりない国ですけど、ホットドッグは有名です。「宇宙一美味しい」っていうキャッチフレーズを掲げているホットドッグ店があって、そこはアメリカ元大統領のビル・クリントンも来たということで話題になりましたね。オリジナルソースがかかっていて、他ではあまり食べられない味です。宇宙一美味しいかは分かりませんが(笑)。約350円というお手頃価格も、物価が高いアイスランドでは貴重です。

全てが揃う国一番のメインストリート
「ラウガヴェギュル」

iceland-004

 

金原 カフェ、レストラン、クラブ、バー、おみやげ屋さんなどなど。すべてが揃うレイキャビクきっての繁華街です。LCC(格安航空会社)が増えて交通の便が良くなったので、今は観光客で賑わっていますね。週末の夜はすごい人ですよ。ただ、繁華街と言っても小さな国ですから、高層ビルがあるわけでもなく、端から端まで歩いてもそんなに時間はかかりません。ほのぼのと楽しんでくださいね。
通りの名の意味は「洗濯道」。その昔、この通りは温泉に続く道で、その温泉で女性たちが洗濯をしていたことに由来する。そこら中で温泉が湧き出るアイスランドらしいエピソードだ。

音楽大国アイスランドの
名門CDショップ「12Tonar」

iceland-005

 

金原 音楽好きなら絶対行くべきお店! アイスランドはビョークやシガーロスなど国際的に活躍するアーティストが大勢いて、そんなアイスランド音楽を専門で扱っています。雰囲気が良くて、居心地も最高。現地のミュージシャンもよく立ち寄るので、もしかしたら有名人にあえるかも(笑)。日本のコアな音楽ファンにも知られているらしく、小林武史さんが訪れたこともあります。

街中に散らばるハイセンスなアート

iceland-006

iceland-007

 

金原 ポップなストリートアートや、北欧らしい洗練されたデザインの陶芸作品やオブジェ、ファッションなど音楽以外にも優れたアートがたくさんあることで有名です。

iceland-008

 

金原 現地アーティストのワークショップを組み込んだピースボートのオプショナルツアーもあるので、興味がある方はぜひ参加してみてください。

世界初のエコビレッジ
「ソルへイマル(太陽の村)」

iceland-009

 

金原 もともとは孤児を育てるための施設だったのが発展して、現在は障がいを持った方も多数暮らす自給自足コミュニティになりました。この村のカフェはぜひ行ってほしい!お店の内装や調度品、カップなどがすごくかわいくて、見ているだけでも楽しいです。もちろんコーヒーもすごくおいしい。

iceland-010

iceland-011

iceland-012

 

金原 「ソルへイマルに住む人たちが作ったアート作品や日用品を購入できるショップもあるので、おみやげもバッチリです。」

iceland-013

iceland-014

 

火山、氷河、滝、オーロラ
死ぬまでに行きたい絶景だらけ!

iceland-015

 

天気予報ならぬオーロラ予報あり!

iceland-016

金原 気象庁からオーロラ予報が出されているので、チェックしてみると良いかも知れません。どこの地域で見られる可能性が高いかなどの情報が発信されています。
広大な氷河を歩く
「これぞアイスランド!」な景色に感動

iceland-04

iceland-05

金原 アイゼンとピッケルを装備して、氷河の上を歩くツアー。移動時間は長めで楽ではないですが、あの美しすぎる景色が見られるなら、何てことはありません。
壮大な景観はまるで湖!
世界最大の露天温泉

iceland-017

 

金原 自然の中に突然現れる巨大温泉。スチームサウナや打たせ湯などの施設があります。火山成分のシリカを含んだ泥パックも有名ですね。ビールなどが飲める水上バーも!

iceland-018

 

金原 アイスランドは自然の絶景スポットが有名で、ここで紹介した場所以外にも生涯の思い出となるような場所が無数にありますが、絶景以外にも町並みやそこで暮らす人々など、多くの魅力にあふれています。環境先進国としても有名で学ぶことも多いので、ぜひ一度は来てもらいたいですね。
(取材・文/太田史郎 写真提供/金原弘美 写真/PEACE BOAT、水本俊也、Visit Iceland、Shutterstock)
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
インタビュー
Robin Lewis 3
INTERVIEW Vol.29
ルイス ロビン敬

給水アプリ「mymizu」に学ぶ、明るく楽しい活動で多くの人を社会問題に巻き込む方法

インタビュー
Robin Lewis 3
INTERVIEW Vol.29
ルイス ロビン敬

給水アプリ「mymizu」に学ぶ、明るく楽しい活動で多くの人を社会問題に巻き込む方法

インタビュー
炊き出し調整©上野祥法
INTERVIEW Vol.28
小林深吾

東日本大震災をきっかけに設立したピースボート災害支援センター(PBV)に聞く、コロナ禍での災害ボランティア

インタビュー
炊き出し調整©上野祥法
INTERVIEW Vol.28
小林深吾

東日本大震災をきっかけに設立したピースボート災害支援センター(PBV)に聞く、コロナ禍での災害ボランティア

インタビュー
120048754_244972173562006_3543027898492354528_n
INTERVIEW Vol.27
末本晴香

14歳で地球一周。「乗りたい」より「逃げたい」が先だった。

インタビュー
120048754_244972173562006_3543027898492354528_n
INTERVIEW Vol.27
末本晴香

14歳で地球一周。「乗りたい」より「逃げたい」が先だった。

インタビュー
DSCF5881
INTERVIEW Vol.26
小林瑞恵

さまざまな人の可能性や多様性を示せる芸術「アール・ブリュット」とは?

2022年4月出航 第111 回クルーズ

ピースボート地球一周の船旅 2022年4月 Voyage111

春のヨーロッパ、人気の北欧 5ヵ国、そして絶景の待ち受けるアラスカへ!山、氷河、フィヨルド、森林、海。 美しき地球の果てアラスカで大自然に包まれる時間を過ごしませんか。
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!