笹川さん_IMG_1873
コラム
2017/02/01
COLUMN Vol.9
大門 美奈
DAIMON Mina

Travelers Boat メンバーインタビュー:File no.2

PROFILE
profile_sd
大門 美奈(写真家)
神奈川県横浜市出身。茅ヶ崎市在住。リコーフォトギャラリーRING CUBEでの公募展をきっかけに2011年より写真家として活動をはじめる。第1回キヤノンフォトグラファーズセッションファイナリスト。無印良品、アパレルブランドとのコラボレーション企画などに参加。主な写真展に“Portugal”、“本日の箱庭展 -the Miniature Garden-”、“インターアート7セレクション The Collection”、写真集に“Al-Andalus”など。
大門美奈ウェブサイト:http://www.minadaimon.com
ピースボート初乗船の写真家・大門美奈さんが、トラベラーズボートのメンバーを紹介します!

笹川さん_IMG_1343-Edit

 
File no.2
笹川美希さん 29歳

 

食品卸の会社で営業アシスタントをしていたという笹川さん。小柄で可愛らしい印象だが、どこか強い意志を感じられる女性だ。ちょうどメンバーのミーティングがあるとのことだったので同席させてもらったが、前日に寄港したマプト(モザンビーク)の話になると、目をきらきらさせながら話す姿が印象的だ。
もともと動物や世界史に興味があったという笹川さん。大学卒業後、食品卸会社に就職したものの、自分の好きなことにチャレンジせずに、このまま仕事を続けていて良いのだろうかという迷いがあったそう。

笹川さん_IMG_1194

 

ピースボートの存在はもともと知っていたそう。
30歳を間近に控えていたこと、自身の興味のある国々に寄港できる南航路であったこと、何より「好きなことをやりたい!」という熱意が彼女を突き動かした。「人生を賭ける、と言ったら言い過ぎかもしれませんが、人の心が動かされるような仕事をしたかった」と彼女は言う。

笹川さん_IMG_1120

 

トラベラーズ・ボートのメンバーには船に乗る一週間前にスタッフから誘われたとのこと。自分と同じような意志を持つメンバーと話をしたいという気持ちと、自分で何かを表現したり、情報を発信したりする側にまわってみることも良い経験だと思い、挑戦することに決めたという。

笹川さん_IMG_1873

 

メンバーとして参加して一ヶ月が経とうとしているところだが、船内新聞などに記事を書いたりすることも増えてきたとのこと。もともと本を読むのが好きだったということもあって、文章を書いて人と共有できる楽しみがある、と笹川さんは嬉しそうに話す。とても前向きに見える笹川さんだが、理系の分野があまり得意ではなかったということもあって、過去には進みたい方面への進路を諦めてしまったという過去も持つ。

笹川さん_IMG_1364

 

船上では地球大学やトラベラーズ・ボートのメンバーとしての仕事、水先案内人との交渉など、忙しく過ごしていることが多いという笹川さん。「ちょっとでも気になったら乗ってみるといいよ、と言いたいです」と乗船を検討中の人たちにむけてメッセージをくれた。
「乗船したからといって人生が変わるといったそんな甘いものではないけれど、何かのきっかけにはなるのではないか」。そう話す彼女の目線の先には、自ら進むべき道が見えているようだ。

笹川さん_IMG_1333-Edit

 
 

(文/大門美奈 写真/大門美奈、片岡和志(船体写真))
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加
インタビュー
chil2
INTERVIEW Vol.24
日月美輪

「動き続けたから、答えが出た」-世界で活躍する日本画家・日月美輪に聞く答えの導き方

インタビュー
chil2
INTERVIEW Vol.24
日月美輪

「動き続けたから、答えが出た」-世界で活躍する日本画家・日月美輪に聞く答えの導き方

インタビュー
2.サムネイル
INTERVIEW Vol.23
相川怜美

シンガポール、そしてバンコク。国を超えて教育者であり続ける理由。

インタビュー
2.サムネイル
INTERVIEW Vol.23
相川怜美

シンガポール、そしてバンコク。国を超えて教育者であり続ける理由。

インタビュー
rpt
INTERVIEW Vol.22
安井彩香

知識を持っていると世界が広がる。だから私はもっと知りたい!

インタビュー
rpt
INTERVIEW Vol.22
安井彩香

知識を持っていると世界が広がる。だから私はもっと知りたい!

インタビュー
Mr.touda
INTERVIEW Vol.21
任田和真

地球を2周した地域おこし協力隊員が感じる、ローカルに活きるグローバルな経験

2021年4月出航 第107 回クルーズ

第107回ピースボート地球一周の船旅

北欧が最も輝く季節、それは初夏!大自然の絶景を堪能したり、北欧デザインに触れたり、気の向くままに街歩きをしたり…。緑豊かな自然と歴史を感じる美しい街で、あなただけの特別な時間を過ごしませんか。
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加