eyecatch
【リアルパッセンジャーレポート】効率よく動けて節約にもなる。車でイタリア旅
現在ハワイイへ向けて太平洋を航行中の第92回クルーズからはじまった、世界一周団体TABIPPOとピースボートのコラボ船上プログラム「TRAVELERS BOAT」。一般乗船者でもあるトラベルライターが、フレッシュな旅のレポートをお届けします。旅の最中にしか書けない「リアルパッセンジャーレポート」をどうぞご覧ください!

 

kuropro

 

リアルパッセンジャーレポート第6回を書いたのは、クロちゃんこと黒崎浩司さん(25)。約3年間、美容師として働いていたクロちゃんは、スタイリストに昇格した後、美容師を一生の仕事にする決断をするかどうかを考えたそうです。その結果、一度美容師の道を離れてアパレル会社に転職。ところがいまいち仕事に没頭できず、「やりたい仕事がないならプライベートでやりたかった世界一周を先にしよう!」と日本を飛び出しました。
綺麗な風景や物が好きで、体を鍛えるのも好きというクロちゃんは、ピースボートクルーズでジム(無料)に通ったり社交ダンス(無料)を頑張っているとのこと。TABIPPOの記事では、世界一周中に腹筋が割れる(未定)までの経緯が読めるかもしれません。「プールとジャグジーが各3箇所づつあり、毎日がバカンスのようです。みんなでお酒を呑んだり船内でできた友達と語り合ったりしています。」と、マイペースに旅を楽しむクロちゃんは、船で出会った仲間8人で寄港地イタリアを満喫したもようです。

 

みんなでレンタカーを借りて、車で寝てみる計画

 

1泊できる寄港地リヴァルノをどう過ごそうか。船に泊まることももちろんできるけど、みんなどこか別の場所に泊まるようだ。「おれらはどうする?」そんな会話から出てきた「みんなでレンタカーを借りて、車で寝てみる計画」。思いつきだから、レンタカーの予約はなし。とりあえず行ってみた。

 

s__34447375

 

寄港地リヴァルノに着くと、徒歩25分ほどのところにレンタカーショップが3店舗ほどあった。2店舗は全て貸し出し中で、12:30~15:00はどの店も昼休憩だったりしたので、予約がおすすめ!運よくEuropcarというレンタカーショップで9人乗りのバンを借りることができた。

 

s__34447383

 

かかった費用は、レンタカー代が24時間で294€。これにガソリン代が50€。だいたい8時間くらい走ってこのくらいだったと思う。8人で割って1人 43€!180度倒せる座席があり、ナビ付き、大きいトランクルームもあって車内はかなり快適だった。

 

s__34447372

 

ちなみに、後から宿泊した友達に聞いたら、みんな一泊30~35€かかってた。車なら交通費も込みだし、行きたい場所に自由に行けて、節約にもなる!なにより、荷物を持たなくていいから楽!寄港地でレンタカーは、かなりいいアイデアだったと思う。

 

s__34447371

 

無事レンタカーを借りることができた僕らは、音楽を流しながらリヴァルノからピサまで30分くらいドライブ。路駐無料の場所に車を停めて、ピサ観光に繰り出した。イタリアといえばファッションの国っていうイメージがあったから、意識してみんなでスーツとサングラス。できるだけかっこつけて行った!

 

s__34447364

 

でも、ピサの斜塔は観光地だから、スーツで来てる人、全然いなかった(笑)。子供達に「ジャパニーズマフィア」とからかわれ、色んな人に写真を撮られる始末。ピサの斜塔見た後はピースボートに戻り、泊まる準備とごはんを食べた。寄港地の日でも、ピースボートではごはんが用意されている。これもかなり節約になった。

 

無事フィレンツェに行けたし、結果4時間しか寝なかった

 

s__34447376

 

再びピースボートを出発し、100分くらいでフィレンツェに到着。初めての道だし、海外だから道標の看板も読みづらい。迷うことが多いけど、限られた時間を有効に使いたいから迷いたくない。そこで僕らは、maps.meっていうアプリを使った。ネットに繋がなくても使えるこれには、かなり助けられた。でも、電池の消費が激しいから使う人は気をつけて!

 

s__34447387

 

フィレンツェの中心部に着いた時には、ブランドショップはクローズしていたけど、明かりは点いてて町並みがすごい綺麗。歩いてる人も美男美女が多かった。飲食店は23:00とかでも空いてる所もあったし、フィレンツェのドゥォーモ(街の教会)は大きかったので見ごたえあった!

 

s__34447379

 

ドゥォーモの中は、夜は入れないけど朝8:30頃から入場可能で、フィレンツェの街並みを一望したい人には朝がお勧め。深夜になり、フィレンツェから色んな場所へ車を走らせた。路駐して散歩してたら、カップ麺にお湯まで入れてくれる自販機があってびっくりしたのを覚えてる。
そんなこんなで4:00就寝。郊外の安全そうな場所に車を停めた。9月だったけど、夜は結構冷えて寒かったから羽織る物はあった方がいいと思う。

 

偶然見つけたビーチでティラミス

 

8:00起床。
友達が買って来てくれたパンを食べながらピースボートの方に向かってたら、綺麗なビーチを発見。

 

s__34447365

 

名前もわからないビーチだったけど、広くてお洒落なごはん屋さんがあった。ティラミス1プレート16€をみんなで食べた、冷えてて美味しかった。

 

s__34447368

 

最後にガソリン入れて車を返してイタリアの旅は終了。車を運転してくれた2人に感謝。宿泊施設に泊まるのもいいけど、場所によっては車の方がいい旅になるかも。

 

イタリアをレンタカーで旅する人が知っておくべきことまとめ

▪︎レンタカー屋さんは、12:30~15:00は昼休憩の可能性が高い。

▪︎maps.meっていうアプリは、ネットに繋がなくても使えて神。

▪︎イタリアは、路駐無料な場所がある。

▪︎必要なもの ①国際免許証 ②クレジットカード ③MTがある程度運転できる人

▪︎相場 9人乗りの車を24時間貸し出しでレンタカー代 294€ 合計8時間ぐらい走ってガソリン代 50€

 

 

(文/黒崎浩司 編集/浅倉彩 写真提供/黒崎浩司)