hinata-54_002.jpg
シリーズ
2018/05/23
SERIES:01 Vol.54
Hinata
YOSHIOKA Hinata

グアテマラ・サンホセ編〜Peace on the Boat trip〜(1/6)

PROFILE
hinata写真
Hinata(フリーライター)
国内を転々と放浪した後、沖縄にたどり着き12年を過ごす。現在は神戸を中心に活動中。ハワイ好きでフラ歴もあり、ロミロミマッサージのセラピストとしての一面も持つ。好きなことは料理・物作り・音楽・読書・写真・旅などあらゆることに興味はつきない。ピースボートで世界一周の船旅(第90回クルーズ、第92回クルーズ)に参加、その物語を綴る。
ビースボートの船旅であちこち迷走したHinataの旅物語、「Peace on the Boat trip」を連載中!笑いありハプニングあり、ちょっと不思議でほんわか緩まるHinataワールドへようこそ。

ひとつ前の寄港地はコチラからご覧ください

純朴な笑顔の奥にある「自分達らしい」生き方

 

アンティグア編はこちらから…

 

アンティグアに行った次の日、停泊しているプエルトケツァルの港の隣町、サン・ホセに行くことになった。

 

そこはそんなに治安が良くないって聞いたからホントは行くのを諦めていたんだけど、港からトゥクトゥクでマーケットまで行ってもらって、そこだけ見て帰れば問題ないよってマーケット帰りの人が教えてくれたんだ。港まで送迎で帰って来たトゥクトゥクを見つけて早速サン・ホセに向かってみる。

 

8・P1130069バイク

 

トゥクトゥクは窓ガラスがないから、走りながら見える景色が臨場感あって街全体を感じられるのが最高。車というよりかはバイクに近いよね、風を全身に受けながら走ってくんだ。

 

スピードもそんなに出ないから結構安全だし、周りを走ってるトゥクトゥクやバイクとの距離も近いから、通り過ぎていく人々や景色をムービーに撮りながら乗っても面白い。道行く人も手を振ってくれたり笑顔を返してくれたりして、車窓観光だけでも十分に楽しめる。

 

P1130044

 

サン・ホセの街はアンティグアとは全く違ってた。どっちかっていうと雰囲気的にはインドのコーチンと似てたかな。道幅ぎっしりに走っている車、トゥクトゥクやバイクの数々。混沌としていて道路に人が溢れているっていう印象。

 

バイクもひとりだけで乗っている姿をあまり見かけない。2人から3人でぎゅっと詰めて乗っていて、みんな仲よさそうに見える。サン・ホセの治安はあまりよくないって聞いていたけど、街中には交通整理をするべくお巡りさんが道の角々にいたから、大通り沿いに歩いていけば大丈夫だって分かった。

 

hinata-54_012.jpg

 

だけど一箇所だけ、人が集団で座って雑談しているような場所があってさ。そこをちょっと緊張しながらそそくさと通り過ぎようとした時に、集団の方からまたあの言葉が聞こえたんだ。

 

123...6
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加
インタビュー
RA259782@_b
INTERVIEW Vol.17
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.3 インスタグラマー編~アジアグランドクルーズ~

インタビュー
RA259782@_b
INTERVIEW Vol.17
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.3 インスタグラマー編~アジアグランドクルーズ~

シリーズ
IMG_4069
SERIES:01 Vol.60
Hinata

EPILOGUE…終わりからの始まり〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
IMG_4069
SERIES:01 Vol.60
Hinata

EPILOGUE…終わりからの始まり〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-59_002.jpg
SERIES:01 Vol.59
Hinata

日本・沖縄から世界へ想いを馳せる 後編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-59_002.jpg
SERIES:01 Vol.59
Hinata

日本・沖縄から世界へ想いを馳せる 後編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-58_002.jpg
SERIES:01 Vol.58
Hinata

日本・沖縄から世界へ想いを馳せる 前編〜Peace on the Boat trip〜

2018年9月出航 第99 回クルーズ

いざ感動体験オーロラベルトへ!アジア・ヨーロッパ・中南米の自然と、奇跡の出会いが待つ世界一周の旅へ

2018年「地球一周の船旅」は、一生に一度はその目に焼きつけたい “オーロラ” を求めて北へ!アジア→ヨーロッパ→中南米という航路には、食・文化・自然、そしてピースボートでよかったと思える「出会い」と「感動」が詰まっています。世界を感じられる108日間がアナタを待っています。
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加