hinata-44_002
シリーズ
2018/04/18
SERIES:01 Vol.44
Hinata
YOSHIOKA Hinata

アメリカ・ニューヨーク 前編〜Peace on the Boat trip〜(1/5)

PROFILE
hinata写真
Hinata(フリーライター)
国内を転々と放浪した後、沖縄にたどり着き12年を過ごす。現在は神戸を中心に活動中。ハワイ好きでフラ歴もあり、ロミロミマッサージのセラピストとしての一面も持つ。好きなことは料理・物作り・音楽・読書・写真・旅などあらゆることに興味はつきない。ピースボートで世界一周の船旅(第90回クルーズ、第92回クルーズ)に参加、その物語を綴る。
ビースボートの船旅であちこち迷走したHinataの旅物語、「Peace on the Boat trip」を連載中!笑いありハプニングあり、ちょっと不思議でほんわか緩まるHinataワールドへようこそ。

ひとつ前の寄港地はコチラからご覧ください

ローブの下に隠れた足枷・いつか歩き出す日を夢見て…

 

自由の国アメリカ。その象徴としてあるのがニューヨークの街だ。それが分かりやすく、まんま「表現」されている場所。

 

1・P1120530ブロードウェイ

 

人も物も混沌として雑多、けどどこか整頓されててスラッとしているから、ごちゃ混ぜになろうとしてもならない個別感があるんだ。

 

人は人、それはそれ。私は私でいるから、あなたはあなたとしていてもいいよ。すれ違いざまにポンと肩を叩き、そう言って過ぎ去っていくかのような個は雑多の中でそれぞれに際立つ。

 

タイムズスクエアを歩いていると、かなり自由な人がいつものスマイルで前から小走りに近寄ってきた。彼のこと、前からよく知ってるけどちょっと惜しいんだな。満面の笑顔の彼は慣れた感じで、私の友人の手を素早く取るとその隣に並びこちらを向いた。あ、写真ね。はいはいじゃあ一枚。パチリ。

 

1・P1120519ブロードウェイ のコピー

 

ちょっと惜しいその訳は、彼は某ランドからやってきたネズミさん風なんだけど、その目が潤んでラリってるというか爽やかじゃないんだよね。いわゆるバッタモンってやつですか。

 

記念撮影してるとネズミさんの仲間たちがワラワラと集まってきたぞ、どの顔もよく知ってるけど、みんなで写真撮れって?とりあえず勢いに押されてパチリ。パチリ。じゃあね~と行こうとすると、ハイと出してくる手のひら。

 

1・P1120529ブロードウェイ

 

なるほどそうきたか。サービスも押し売りならドネーションも強引。けど写真撮っちゃったからなぁと思って、ひとりに渡そうとするとみんな揃って笑顔で手のひらを出してきた。おっと~この感じは初めてだぞ、さすがニューヨーク。

 

やりとりの強引さに呆れて無視して立ち去ろうとする私たちに、一瞬ネズミの笑顔の下からオッさんの顔がチラリと覗いて見えたかと思うと、彼らは次のターゲットに向かって満面の笑顔で駆け寄っていった。引き際もまた勢いよかった、さすがニューヨーク。

 

123...5
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加
シリーズ
hinata-54_002.jpg
SERIES:01 Vol.54
Hinata

グアテマラ・サンホセ編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-54_002.jpg
SERIES:01 Vol.54
Hinata

グアテマラ・サンホセ編〜Peace on the Boat trip〜

インタビュー
S3136993@-s
INTERVIEW Vol.15
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.1 クルーズディレクター編~アジアグランドクルーズ~

インタビュー
S3136993@-s
INTERVIEW Vol.15
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.1 クルーズディレクター編~アジアグランドクルーズ~

シリーズ
hinata-53_002.jpg
SERIES:01 Vol.53
Hinata

グアテマラ・アンティグア編~Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-53_002.jpg
SERIES:01 Vol.53
Hinata

グアテマラ・アンティグア編~Peace on the Boat trip〜

シリーズ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
SERIES:01 Vol.52
Hinata

パナマ運河&パナマ・クリストバル編〜Peace on the Boat trip〜

2018年9月出航 第99 回クルーズ

いざ感動体験オーロラベルトへ!アジア・ヨーロッパ・中南米の自然と、奇跡の出会いが待つ世界一周の旅へ

2018年「地球一周の船旅」は、一生に一度はその目に焼きつけたい “オーロラ” を求めて北へ!アジア→ヨーロッパ→中南米という航路には、食・文化・自然、そしてピースボートでよかったと思える「出会い」と「感動」が詰まっています。世界を感じられる108日間がアナタを待っています。
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加