hinata-29_002.jpg
シリーズ
2018/02/17
SERIES:01 Vol.29
Hinata
YOSHIOKA Hinata

スエズ運河編〜Peace on the Boat trip〜(1/4)

PROFILE
hinata
Hinata(フリーライター)
国内を転々と放浪した後、沖縄にたどり着き12年を過ごす。現在は神戸を中心に活動中。ハワイ好きでフラ歴もあり、ロミロミマッサージのセラピストとしての一面も持つ。好きなことは料理・物作り・音楽・読書・写真・旅などあらゆることに興味はつきない。ピースボートで世界一周の船旅(第90回クルーズ、第92回クルーズ)に参加、その物語を綴る。
ビースボートの船旅であちこち迷走したHinataの旅物語、「Peace on the Boat trip」を連載中!笑いありハプニングあり、ちょっと不思議でほんわか緩まるHinataワールドへようこそ。

ひとつ前の寄港地はコチラからご覧ください

目からウロコ?入国できないあの国を遊覧クルーズ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

スエズ運河は、パナマ運河と共に有名な運河だ。だけどその違いがどんな風だとか、正直そもそもからして運河自体に対してほとんど興味がなかった私。だって細い道を船で通るってだけでしょ?それぐらいにしか思ってなかったんだけどさ、実際はちょっと違ったんだ。

 

今回の旅の寄港地に入っていない「エジプト」。エジプトと言えば砂漠とピラミッド。そしてこのスエズ運河はエジプトの横をずーっと通って行くんだ。ということはだよ、ピラミッドが見れないのは残念だとしても、上陸しないでも海からエジプトの砂漠をのんびりと遊覧できるってことなんだよね。そして結構見てて興味深いんだこれが。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

砂漠がひたすら続く大地を、その場で止まって見ても景色は変わらず砂漠のみだ。だけど遠く離れて見たときに砂漠と共にその国を構成しているものが見える。例えば砂の街に点在する住宅や、少し大きな街、オアシスのような木々の緑までもがゆっくりと視界を通り過ぎていく。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

海に浮かんでいる小さな船には、親子で漁をしている姿もあったよ。魚や海藻を採っているのんびりとした素朴な風景だ。手を振ると、親子で大きく手を振り返してくれた。エジプトで漁って、頭の中ではあまり結びつかないイメージだけど、海に面しているっていうことはそういうことだよね。船のデッキから眺める街や人々の姿から、頭の中で凝り固まっていたエジプトがどんどんと再構築されていく。

 

もちろん砂漠のみが続く光景も圧巻だ。昼間の太陽が燦々と砂の大地を照らしていて、遠くまで広がる砂の山並みはまるでうっすら蜃気楼のように見える。昼間の良さは、その砂漠の斜面の表情豊かな姿が見えるところ。そして街の様子が伺えるんだ、たまに走っている車なんかも。

 

ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加
インタビュー
RA259782@_b
INTERVIEW Vol.17
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.3 インスタグラマー編~アジアグランドクルーズ~

インタビュー
RA259782@_b
INTERVIEW Vol.17
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.3 インスタグラマー編~アジアグランドクルーズ~

シリーズ
IMG_4069
SERIES:01 Vol.60
Hinata

EPILOGUE…終わりからの始まり〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
IMG_4069
SERIES:01 Vol.60
Hinata

EPILOGUE…終わりからの始まり〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-59_002.jpg
SERIES:01 Vol.59
Hinata

日本・沖縄から世界へ想いを馳せる 後編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-59_002.jpg
SERIES:01 Vol.59
Hinata

日本・沖縄から世界へ想いを馳せる 後編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-58_002.jpg
SERIES:01 Vol.58
Hinata

日本・沖縄から世界へ想いを馳せる 前編〜Peace on the Boat trip〜

2018年9月出航 第99 回クルーズ

いざ感動体験オーロラベルトへ!アジア・ヨーロッパ・中南米の自然と、奇跡の出会いが待つ世界一周の旅へ

2018年「地球一周の船旅」は、一生に一度はその目に焼きつけたい “オーロラ” を求めて北へ!アジア→ヨーロッパ→中南米という航路には、食・文化・自然、そしてピースボートでよかったと思える「出会い」と「感動」が詰まっています。世界を感じられる108日間がアナタを待っています。
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加