hinata-27_002
シリーズ
2018/02/11
SERIES:01 Vol.27
Hinata
YOSHIOKA Hinata

マレーシア&シンガポール編〜Peace on the Boat trip〜(1/6)

PROFILE
hinata
Hinata(フリーライター)
国内を転々と放浪した後、沖縄にたどり着き12年を過ごす。現在は神戸を中心に活動中。ハワイ好きでフラ歴もあり、ロミロミマッサージのセラピストとしての一面も持つ。好きなことは料理・物作り・音楽・読書・写真・旅などあらゆることに興味はつきない。ピースボートで世界一周の船旅(第90回クルーズ、第92回クルーズ)に参加、その物語を綴る。
ビースボートの船旅であちこち迷走したHinataの旅物語、「Peace on the Boat trip」を連載中!笑いありハプニングあり、ちょっと不思議でほんわか緩まるHinataワールドへようこそ。

ひとつ前の寄港地はコチラからご覧ください

みんな一緒に連れてって!おじさんと行く地元見学ツアー

 

シンガポール同様に、多民族国家と言われているマレーシア…それぐらいしか予備知識がないままにひとまず電車の駅へと向かう私たち。実は昨日、そこで待つよう指令のメールが来たんだ。何を隠そう今回は、旅のナビゲーター付きなんだよ〜やったね!

 

そう、昨日から知人のおじさんにシンガポール・マレーシアと、立て続けに観光案内してもらっているんだ。彼は普段からシンガポールに住んでいるので土地勘もあり、頼れる存在。電車の乗り方なんかも全部わからないままに全てお任せしてしまっていた。うん、たまにはお任せコースの観光も楽でいいもんだ。おじさん、お世話になります!

 

1・電車 のコピー

 

電車は最新のような流線型をしていて、見るからに速そう。そんな電車とは対照的な、何ともローカルな雰囲気漂う駅から電車に乗り込んでみる。始発駅だからなのか車内はおもいっきりガラ空き、この電車ってちゃんと国民に使用されてる?ってくらいに閑散としている。そして走り出した窓からの風景は、草、草、草、木、草、草、建物、草、草。どこまでも草原が続くなあといったイメージ。

 

そうそう、電車といえばアレだ。例によって電車の中にある注意表示をチェックしてみる。あったよ、発見。動物持ち込み禁止や危険物の持込禁止…なるほど。けどその隣にあるカップルの絵に、赤丸に斜線の禁止マークが。どうやら車内でいちゃつくのは禁止らしい。へぇ〜面白いなって思ったけど、そういえばとふと思い出した。宗教上の問題かな、イスラム系だったらそういう戒律みたいなのあるよね。世界のルールは想像もつかず幅広い。

 

電車禁止2

 

始発の駅からのんびりと車内で過ごして1時間くらい経ったかな、いきなり窓の外が草、草的世界から一変して、建物、建物、建物、草、建物、向こうに高層ビルってな具合になってきた。突然世界が180度大きく切り替わったというか、その変化の差の激しさにすごく驚いたんだ。発展の仕方が見事に一極集中型なんだね。そんなこんなでマレーシアの首都クアラルンプールに到着した私たち。

 

123...6
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加
シリーズ
hinata-30_002.jpg
SERIES:01 Vol.30
Hinata

ギリシャ・アテネ編〜Peace on the Boat trip〜 

シリーズ
hinata-30_002.jpg
SERIES:01 Vol.30
Hinata

ギリシャ・アテネ編〜Peace on the Boat trip〜 

シリーズ
hinata-29_002.jpg
SERIES:01 Vol.29
Hinata

スエズ運河編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-29_002.jpg
SERIES:01 Vol.29
Hinata

スエズ運河編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-28_002.jpg
SERIES:01 Vol.28
Hinata

インド・コーチン編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-28_002.jpg
SERIES:01 Vol.28
Hinata

インド・コーチン編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-26_002.jpg
SERIES:01 Vol.26
Hinata

台湾・基隆&九份編〜Peace on the Boat trip〜

2018年9月出航 第99 回クルーズ

いざ感動体験オーロラベルトへ!アジア・ヨーロッパ・中南米の自然と、奇跡の出会いが待つ世界一周の旅へ

2018年「地球一周の船旅」は、一生に一度はその目に焼きつけたい “オーロラ” を求めて北へ!アジア→ヨーロッパ→中南米という航路には、食・文化・自然、そしてピースボートでよかったと思える「出会い」と「感動」が詰まっています。世界を感じられる108日間がアナタを待っています。
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加