hinata-20_002.jpg
シリーズ
2018/01/13
SERIES:01 Vol.20
Hinata
YOSHIOKA Hinata

タヒチ・パペーテ&ボラボラ島編〜Peace on the Boat trip〜(1/6)

PROFILE
hinata
Hinata(フリーライター)
国内を転々と放浪した後、沖縄にたどり着き12年を過ごす。現在は神戸を中心に活動中。ハワイ好きでフラ歴もあり、ロミロミマッサージのセラピストとしての一面も持つ。好きなことは料理・物作り・音楽・読書・写真・旅などあらゆることに興味はつきない。ピースボートで世界一周の船旅(第90回クルーズ、第92回クルーズ)に参加、その物語を綴る。
ビースボートの船旅であちこち迷走したHinataの旅物語、「Peace on the Boat trip」を連載中!笑いありハプニングあり、ちょっと不思議でほんわか緩まるHinataワールドへようこそ。

ひとつ前の寄港地はコチラからご覧ください

フランスパンと青い海・ジープで島をジャングルドライブ!

 

ゆっくりと展開していった船の旅も終盤に差し掛かり、色んなクライマックスの場面を経てついに夢の島、タヒチへ。南国の楽園への期待は深まるばかりだ。

160312_t01 のコピー

 

晴れ渡った朝、船はゆっくりと首都パペーテに到着。前日の大雨を吸い込んで、島の緑は生き生きと輝いていた。

 

船から降りるといつものように生演奏のお出迎え、そして今日は特別に白いお花がみんなに配られていたんだ。小さくて香り高いお花を耳の上に差してタヒチアンスタイル。それだけでこの土地に馴染んだような気がしてしまう。

160312_t05

 

ウキウキしながら街へとくり出してみた。お土産屋さんが立ち並ぶエリアの道沿いはタヒチの民芸品や、色とりどりのパレオが至る所で売っていてとっても色鮮やか。名産品の黒真珠はアクセサリーが安価で手に入れられ、その上デザインも豊富なんだ。

160312_t03 のコピー

 

南国感漂うカゴや帽子の横には、オリジナルのタヒチアンオイルが所狭しと並んでいる。生花で作ったレイという首飾りもあちこちに売っていたり、市場にいるだけでどっぷりと南国気分を味わえてテンションも急上昇。

160312_t07 のコピー

 

市場でお昼ご飯を物色してたら、色とりどりのフルーツや野菜、魚などに混じって、タロイモやサツマイモらしき芋が売られていたんだ。色んな芋が蒸してある料理と、新鮮な生魚をココナッツソースで和えたタヒチ料理をそこでゲット。

 

更に、テイクアウトできる惣菜屋さんの通りを奥に進んで行くと、あちこちにフランスパンのサンドイッチを発見。ここはフランス領だからこの文化なんだよね、だけどお洒落さがあるかっていうとそうでもなくってむしろその逆、サンドイッチの中身のダイナミックさにアッと驚いた。
123...6
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加
インタビュー
RA259782@_b
INTERVIEW Vol.17
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.3 インスタグラマー編~アジアグランドクルーズ~

インタビュー
RA259782@_b
INTERVIEW Vol.17
旅丸sho

旅丸shoのピースボートスタッフインタビュー VOL.3 インスタグラマー編~アジアグランドクルーズ~

シリーズ
IMG_4069
SERIES:01 Vol.60
Hinata

EPILOGUE…終わりからの始まり〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
IMG_4069
SERIES:01 Vol.60
Hinata

EPILOGUE…終わりからの始まり〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-59_002.jpg
SERIES:01 Vol.59
Hinata

日本・沖縄から世界へ想いを馳せる 後編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-59_002.jpg
SERIES:01 Vol.59
Hinata

日本・沖縄から世界へ想いを馳せる 後編〜Peace on the Boat trip〜

シリーズ
hinata-58_002.jpg
SERIES:01 Vol.58
Hinata

日本・沖縄から世界へ想いを馳せる 前編〜Peace on the Boat trip〜

2018年9月出航 第99 回クルーズ

いざ感動体験オーロラベルトへ!アジア・ヨーロッパ・中南米の自然と、奇跡の出会いが待つ世界一周の旅へ

2018年「地球一周の船旅」は、一生に一度はその目に焼きつけたい “オーロラ” を求めて北へ!アジア→ヨーロッパ→中南米という航路には、食・文化・自然、そしてピースボートでよかったと思える「出会い」と「感動」が詰まっています。世界を感じられる108日間がアナタを待っています。
ピースボート公式LINE@
最新情報をお知らせします!
友だち追加